2004年 12月 29日 ( 2 )
あと3日
冬休みに連れて行けるのは、今日くらいかなあと思い、うちの子を連れて大山へ。圧雪車が入れないくらいの積雪でしたが、午前中楽しみました。といってもほとんど雪だるま作り・・・。子どもは、そちらが楽しかったようです。
少ない積雪ながらコンディションは良いのに。

フランススキーツアー、まだ準備が。。。あと3日らしいですが、まだまだ実感がわきません。

パソコンは、持って行きません。情報から閉ざされます。
[PR]
by mamao_hayamiti | 2004-12-29 23:01 | 日記
年末の仕事
PICTの会に参加できなくて申し訳なく思う。

所属するスキークラブの事務局仕事
大会への参加申し込み、ほか手続き。まだ若干残る。さすがに年末の郵便局(本局)は、込んでいた。しかし、家の近くのはそんなんでもなかった。買い物帰り、時間外振り込みなどで、つい本局に頼りがちになるが、新発見である。

午後、松下へのビデオ作品を送付。
最後のレンダリングなどに結構時間を取られる。午後は、ほとんどこの仕事。
今回は、ごめんなさい、という思いである。
もっとできるはずなのに。。。。しかし、自分の学級でないところが収穫である。

取り組み内容

6年国語 ニュース番組を作ろう
 3クラスの子どもたちが、自分の校区のすばらしさを地域のCATVで流すことを最終目的に取り組んだ。5人1班がニュース番組の構成を考えながら自由にカメラを活用し取材活動を続けた。

5年国語 「ニュースを伝えよう」
 一人一人がカメラマンとアナウンサーを交互に行い、自分が伝えたことを撮影しみんなの前で発表した。
5年 総合 環境をテーマに今地球上で起こっていることや地域の環境保全等の取り組みを取材して、一人1テーマでカメラに向かって発表した。その取り組みを学習発表会で地域や他の学年の児童に見てもらった。

クラブ活動 ビデオクラブ
 子どもたちの自由なアイディアのもと自己紹介、伯仙小の秘密などを昼の放送で流すために番組を作成した。伯仙小の歴史、伯仙小のすばらしさ、学校のちょっと見てみたいところなど子どもたちの興味関心にそって活動を行った。

委員会
 毎週1回伯仙のニュース、スポーツ少年団紹介、委員会からの連絡、表彰、先生紹介などをテレビ放送で行った。教員が編集などを行ったが、子どもたちがすすんでカメラを持ち、取材を楽しんで取り組んだ。

以下感想。

More
[PR]
by mamao_hayamiti | 2004-12-29 04:05 | 情報教育
   

情報教育など日々の感じたことを残し、自分の取り組みを振り返り、日々の実践にいかしていきたいと思います。
by mamao
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧